【キャプ解説】wpXレンタルサーバーに独自ドメインでWordPressをインストールする方法

wpXでの独自ドメインを使った、WordPressのインストール方法を説明していきます。

この記事はこんな人向け
  • wpXでサーバーを借りている
  • 独自ドメインを取得している
  • WordPressでサイト構築がしたい

wpXにログインする

まずはwpXにログインして下さい。

ログインはこちらから出来ますよ。

独自ドメインを追加する

WordPressをインストールする前に、事前に取得しておいたあなただけのオリジナルURL「独自ドメイン」をwpXへ追加していきます。

この作業をしないと独自ドメインでWordPressはインストールできないので、まだドメインを取得していない場合はムームードメインでサクッとドメインを取得してきて下さい。

wpXのサイドナビの「ドメイン追加設定」をクリックします。

次に、「ドメイン追加」タブをクリック。

「他社管理のドメインを追加する」をクリック。

「ドメイン名」にご自身が取得した独自ドメインを入力&選択。

認証方法は「Whois認証」を選択。

で、「ドメインの追加」をクリックする前にムームードメイン側でネームサーバの設定が必要なのでムームードメインにログインします。

ログインしたらドメイン一覧から今回設定する独自ドメイン名をクリックします。

「ネームサーバの設定変更」をクリック。

「GMOペパボ以外のネームサーバを使用する」を選択し、ネームサーバ1〜3に以下を入力します。

  • ネームサーバ1:ns1.wpx.ne.jp
  • ネームサーバ2:ns2.wpx.ne.jp
  • ネームサーバ3:ns3.wpx.ne.jp

記入したら、「ネームサーバ設定変更」をクリック。

その後、wpX側で「ドメインの追加」をクリック。

すると認証が完了し、無事独自ドメインがwpXに追加されるはずです。

WordPressをインストールする

ここからwpXにWordPressをインストールしていきます。

サイドナビの「新規インストール」をクリック。

以下のように情報を入力します。

サイトアドレス:先ほど追加した独自ドメインを選択して下さい。入力欄は空欄でOK。

WordPressID:自由に入力(今後WordPressにログインする時のIDになります)

ブログタイトル:サイトのtitleを入力して下さい(あとからも変更可能です)

メールアドレス:受信できるアドレスを入力して下さい(あとからも変更可能です)

独自SSL:チェックを入れなくてOK

確認画面が出ますので「確定」をクリック。

そうすると、WordPressがインストールされログインのパスワードが表示されます。

この時しか表示されませんので絶対にメモするなりして下さい。

ホーム画面内、インストール済みWordPress一覧に先ほどインストールしたWordPressが追加されているはずです。

「ダッシュボードへ」からWordPressのログイン画面にいけます。

まとめ

いかがでしたか?

独自ドメインの設定も含めて、非常に簡単だったと思います。

これであなたのサイトはすでに出来ており、世界中に公開されています。ここから頑張ってサイトを育てていき、アフィリエイトで収入を得られるように頑張っていきましょう!

アフィリエイトするならここだけは抑えておきたいASPランキング
【1位】A8.net
【2位】バリューコマース
【3位】アクセストレード
【4位】アフィB
サイト、ブログ問わず多数の案件から最適なアフィリエイトを選ぶためにも、ひとまず申し込んでおくのがおすすめ!

初心者〜中級者におすすめ
アフィリエイトで稼ぐならA8.net

17,000を超える豊富な広告主が最大の魅力!自分に合った案件が必ず見つかるから初心者でも稼げます。

ABOUTこの記事をかいた人

普段は都内でWebサービス作ってる兼業アフィリエイターのたぬき。サラリーマンとして働きながら、開始1年で月商50万に到達。少ない時間で効率的に成果を出してだらだら生きていきたいと考えている少しずる賢い性格のたぬきです。