たった15分!初心者が最短で結果を出すアフィリエイトサイトの作り方とベストなサーバーの選び方

この記事では実際にアフィリエイトサイトを作っていきます。

アフィリエイトサイト作成の流れはざっくりこんな感じです。

サイト作成の流れ(超ざっくり)

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. WordPressをインストールする
きつねさん
早速サイトを作ろう!お金掛かるの?
たぬきくん
そうだね。無料でも作れるし稼げる可能性はあるんだけど、将来的なことを考えたら絶対にお金を出して作った方が良いよ!大した費用ではないしね。

そもそも無料のブログじゃだめなの?

芸能人がブログを書いていることで有名なアメーバブログなどを時はじめとし、無料のブログサービスというのは実はいっぱいあります。
そして、そうした無料ブログでもアフィリエイトサイトの構築は「可能」です。無料ブログを使って月に数万円以上稼いでいるアフィリエイターの方も数多くいます。

それでも、無料ブログでのアフィリエイトはやめておいたほうが良いと思います。その理由は、

  • サービスが終了したときのサイトの保証はどこにもない
  • サイトを引っ越そうと思った時に被リンクは引き継げない
  • デザインにかなり制限がある
  • 障害が起きた場合に保証はなにもない
  • 勝手に記事内に広告が挟まれる

といったデメリットがあるからです。

なんで無料ブログじゃだめなの?

特に2番目の「サイトを引っ越そうと思った時に被リンクは引き継げない」は致命的で、何らかの理由で途中で自分のレンタルサーバーへサイトをお引越ししようとした場合、記事データはなんとか引っ越せると思いますが、それまでに獲得した被リンクは引き継げません。被リンクというのは検索順位を決定する上で重要な要素の1つ。良いページだと判断される要素の1つがごっそりなくなってしまうため、SEO上は1から再スタートという状況になります。

きつねさん
そんな理由があるから無料ブログでのアフィリエイトはおすすめしてないわけね。
たぬきくん
そういうこと。自分でサーバー借りて、ドメインを取得してと、ハードルが高いように思えるけど、15分もあれば簡単にできるし、初期費用も数千円とコーヒー4、5杯分ですので、無料ブログを使うのはやめておきましょう!無料にはそれなりに理由があります。

独自ドメインを取得する

じゃあ早速自分のURLになる独自ドメインの取得をしましょう。
引用画像

ドメインとはインターネット上の住所のようなもの。一度決めたら変えられないから覚えやすいものにした方がいいです。

独自ドメインの取得ができるサイトはいくつもありますが、使いやすさ、ドメインの取得費用の安さから「ムームードメイン」をおすすめします。

とはいえ、ムームードメイン以外のVALUE DOMAINやさくらインターネットでも取得はできるのでどこで取得していただいてもOK。でも、この後のDNSの設定はムームードメインで説明していくので、不安な方はムームードメインで取得してね。

ムームドメインでの独自ドメイン取得手順

ムームードメインのトップに移動します。

フォームに取得したい独自ドメインのドットより前を入れて、検索。

すると、取得できるかどうかが表示されます。

testなんて超わかりやすい単語はすべて取られてますね(笑)

空いていれば「カートに追加」ボタンが出ます。

ドメインの良し悪しについて

「.com」とか「.jp」とかいろいろあるけど違いはあるの?という疑問はあると思います。個人アフィリサイトでかつ新規取得であればぶっちゃけ差はないです。なので極力安いものを取得するのが良いです。

微妙に違いはあるのですが、新規取得で気にするレベルではありません。法人向けといった意味合いや国別といった意味合いもドメインにはありますが、個人アフィリサイトでは関係ないので気にしないでOKです。

カートに追加したら「申込み」をしましょう。

初めて利用する場合はアカウントの取得が必要ですので取得しちゃって下さい。

ドメイン設定は今はそのままでOK。あとで変更しますので。

支払情報を入れて次のステップ。次に表示される「連携サービス」は無視してOKなので次のステップへ。

すると、内容確認になりますのでドメイン名が間違っていないか確認をして、「取得」して下さい。おそらくここまで悩むようなポイントはほぼ無いと思います。

これで独自ドメインの取得は完了。次にサイトを表示するために必要なレンタルサーバーを借りましょう。

レンタルサーバーを契約する

作成したサイトを表示するためにはサーバーが必要です。
個人でのサイト制作ではレンタルサーバーといって、1つのサーバーをみんなで間借りするようなカタチで使うのが一般的です。

無料のサーバーは無いの?

極力お金はかけたくない気持ちわかります。無料で使えるレンタルサーバーもあります。
ただ、使用ディスク容量が非常に少なかったり、1ファイルのアップロードサイズ制限があったりと、何かと不便でちゃんとアフィリエイトサイトを作ろうと思ったら絶対にサーバーに不満が出てきます。タダはタダなりのサービスということです。

ベストなサーバーはwpx

wpx

じゃあどこのレンタルサーバーがいいの?となったら、わたしのおすすめはwpXです。

アフィリエイトサイトの構築にはWordPressというオープンCMS(コンテンツマネージメントシステム)を使っていきます。WPXはWordPress専用のレンタルサーバーです。特定のジャンルに特化しているため、低価格なサーバーながら表示速度も早く、1日の処理制限も比較的大きいので、月間数十万PV程度のサイトであれば問題なく表示してくれます。

まずは月に数万円を稼ぐことが目的ですので、WPXは十分にその役目を果たしてくれます。費用も月額1,000円〜とリーズナブルですし、14日間の無料期間も用意されています。使ってみて使いにくければ解約するのも簡単ですよ。

WordPressをインストールする

ここからは実際にサイトを構築していきます。

「サイト構築」と言ってもやることはクリックするだけ。細かな設定を含めても10分〜15分もあれば、すぐに実際の記事をつくるところまでいけるので難しく考えないように!

以下の記事でキャプチャ付きで解説しています。

【キャプ解説】wpXレンタルサーバーに独自ドメインでWordPressをインストールする方法

2018年4月13日

まとめ

お疲れ様でした!
これであなたのアフィリエイトサイトが作られ、このサイトがあなたを稼がせてくれるようになります。(ちゃんと努力を続ければ)

次のステップはサイトのデザイン!アフィリエイトサイトも読み物であるため、サイトの見栄えは重要です。ちゃちゃっとおしゃれにサイトをデザインし、稼ぐアフィリエイトサイトに変えていきましょう!

アフィリエイトするならここだけは抑えておきたいASPランキング
【1位】A8.net
【2位】バリューコマース
【3位】アクセストレード
【4位】アフィB
サイト、ブログ問わず多数の案件から最適なアフィリエイトを選ぶためにも、ひとまず申し込んでおくのがおすすめ!

初心者〜中級者におすすめ
アフィリエイトで稼ぐならA8.net

17,000を超える豊富な広告主が最大の魅力!自分に合った案件が必ず見つかるから初心者でも稼げます。