アフィリエイトとは?1からわかるように徹底解説!まずは基礎を知ろう!

アフィリエイトとは
きつねさん
そもそもで申し訳ないんだけど、「アフィリエイト」ってなんなん?

アフィリエイトとは?その仕組みをまず知ろう

たぬきくん
まずはじめに、そもそもアフィリエイトというものがどんな仕組みでお金が動いているのか理解しておきましょう!

アフィリエイトでお金が発生する仕組み

まずはこの表をご覧ください。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの仕組み|アフィリエイト初めてのかたへ|アフィリエイトのアクセストレード

出典;https://www.accesstrade.ne.jp/beginner/affiliate

アフィリエイトというのは自分が作ったサイトやブログで、様々な業種の企業の商品やサービスを宣伝し販売するインターネットビジネスです。

たぬきくん

れっきとしたビジネスの一つなんですよ!
例えば、あなたが美容に関するブログを運営していたとして、そこに1本5千円の美容液の広告を貼ります。あなたのサイト経由でその美容液が売れた場合、1本につき2千円の報酬を企業が支払ってくれます。これがアフィリエイト。

10本売れれば2万円ですし、100本売れれば20万円があなたの報酬です。

こんな感じで掲載した広告から発生した成果に対して報酬を得るのがアフィリエイトの基本です。

企業が宣伝したい商品やサービスを自分のサイトで紹介して、売れた場合にいくらかのマージンを得るという至って普通のビジネスじゃん。

そうなんです。「アフィリエイト」というとなんとなく怪しいと思われがちですが、普通のビジネスと全く変わらないことを自分のサイトで行うだけなんです。
しかも、初期投資がほとんどなく、かつ在庫も持つ必要が無いので非常にはじめやすいのもアフィリエイトの特長です。

個人がアフィリエイトするために必要なASP

きつねさん
じゃあ広告を早速探したいんだけど、どこにあるんだ?企業に直接電話すればいいの?
たぬきくん
広告は「ASP」という会社を通じて探します。会員登録をすればたくさんの広告を検索できて、自分に合った広告を見つけることができるよ。

先ほどの図で、企業とアフィリエイターの間にいたのが「ASP」。ASPというのはすっごく簡単に説明すると、仲卸業者のようなものです。広告をASPで探して、発生した報酬もASPから受け取ります。

アフィリエイトをしていく上で登録しておいたほうが良いASPは以下のようなところ。書くASPで持っている広告が違ったりするから、一通り会員登録だけはしておいたほうが良いですよ。

主要なASP一覧
  1. A8.net …案件の多さは随一の大手ASP
  2. バリューコマース…大手広告主多数
  3. アクセストレード…ゲーム系や金融系の案件豊富&報酬振込み手数料無料
  4. afb(アフィb)…利用者満足度が非常に高いASP

サイトアフィリエイトとブログアフィリエイトの違い

インターネット上に数多くあるアフィリエイトサイトですが、大雑把に区分けをするとサイトアフィリエイトとブログアフィリエイトという分け方が出来ます。
どちらが良いということはなく、あなたのスタイルや目指す先を考えて向いている方を選べば良いと思います。

サイトアフィリエイトとは

hokensc

保険ソクラテスより引用

サイトアフィリエイトは、作成する前にゴールをしっかりと決め(どんな商材を宣伝するか)、そのテーマにしっかりと沿った形で必要となる記事を揃えてサイトを構成していくアフィリエイトです。

後述するブログアフィリエイトとの大きな違いは最初の段階で必要となる記事を大まかに決めておくことです。

加えて、サイトの完成後は記事のリライトをメインとし(しかも頻度は多くない)、新規での記事を書くことは少ないですし、その状態でもある程度稼いでくれやすいのがサイトアフィリエイトの特長だといえます。

ブログアフィリエイトとは

ikedahayato

まだ仮想通貨持ってないの?から引用

ブログアフィリエイトは毎日(毎日に近い状態)更新を続け、そのサイトにファンや読者を定着させたり、サイト運営者自身が影響力のある人物となり稼ぐタイプのアフィリエイトです。

どういうことかというと、基本のテーマは決めた上でブログをスタートするわけですが、書いていく記事には鮮度の高い時事ネタなども織り交ぜていくことが多いです。

そうすることで、サイト運営者自身(ブロガー)の魅力でファンを増やしていき、多くのアクセスを生み出して稼ぎます。必要となるのはライティングの能力よりも、サイト運営者(ブロガー)のオリジナリティのようなものが大切です。

SNSからのアクセス流入も多くなるため、SEOに振り回されないサイト運営が可能なのは大きな特徴です。

ブログアフィリエイトとはいえ、無料のブログサービスで記事を書くということではなく、ブログアフィリエイトの場合もちゃんと独自ドメインを取得し、サーバーを用意して自分だけのブログを作って記事を書いていくことをおすすめします。

アフィリエイトを始めるために必要な準備

フィリエイトに必要な初期投資はパソコン1台と数千円〜数万円だけ。後必要なのは「やる気」と実行する「時間」だけです。

アフィリエイトの良いところは初期投資が殆どいらないところです。パソコンと独自ドメイン代(年間千円)、サーバー代(年1万円くらい)、テンプレート購入費(数千円から1万円程度)だけ。アフィリエイトを行う場所も問わないので、自宅以外のカフェや公園、それこそ海外でもアフィリエイトはできちゃいます。

とはいえ、成果を出すためにはやる気と実行力、そして継続することが必要です。意外と継続ができない人が多いので、参入障壁が非常に低いアフィリエイトですが、稼げる人はしっかり稼げているのが実情です。

稼ぐアフィリエイトの始め方

きつねさん
なんとなくアフィリエイトというものが理解できた。でももう一回、流れをざっくり教えてくれない?
たぬきくん
稼ぐアフィリエイトを始める流れを説明するね。

稼ぎ続けるアフィリエイトを行うには、大きく分けると7ステップになります。

稼ぎ続けるアフィリエイトの7STEP

STEP.1 アフィリエイトの基礎を知る ←いまここ
STEP.2 アフィリエイトサイトを作る
STEP.3 サイトをデザインする
STEP.4 記事を書く
STEP.5 SEOを攻略する
STEP.6 サイトを収益化していく
STEP.7 継続的に改善していく

アフィリエイトは簡単にスタートできるビジネスですが、サイト作りに始まって記事作成、そして収益化と知識として知っておかないとなかなか結果を出すのは容易ではなく、かつ結果が出るまである程度時間がかかります。

でも、継続し続ければ必ず結果が出るのがアフィリエイトだともいえます。

事前に勉強し、正しい方法でアフィリエイトを実践し継続し続ければいつかは結果がついてきます。継続し続けるモチベーションを保つためにも、まずは1ヶ月で3万円をアフィリエイトで稼ぐことを目標にする人を対象にノウハウを提供していきます。

稼ぐためにアフィリエイトの種類を知ろう

では、ここからはアフィリエイトサイトがどこからお金をもらっているのかを知っていきましょう。

大別すると3つの方法があります。

成果の発生しやすさという観点から順番に紹介していきます。

広告がクリックするとお金がもらえるGoogle AdSense(グーグル・アドセンス)

まずは、Googleが行っているGoogle Adsense(グーグルアドセンス)。

これは掲載している広告がクリックされた回数に応じてお金が発生します。そのため、すぐに報酬に繋がります。

良いところは広告の選定もGoogle側が行ってくれるので、サイト運営ではどこに広告をどのサイズで貼るかだけを考えれば良いことになります。手間なく確実にお金を稼げるといえます。

成果の発生しやすさとのトレードオフともいえますが、単価が非常に安いです。1クリックあたり数十円が一般的なため、PV単価として考えると0.5円を下回るくらい。PV単価0.3円と考えると、突きに3万円稼ごうと思ったら10万PV必要になります。

きつねさん
月間10万PVはきびしいな、、、

難しくはない数字ですが、Google Adsenseだけで稼ごうとするとなかなか高いハードルになってしまうので、他のアフィリエイトをメインにしつつ、Google Adsenseも利用して固定的な収入を少しでも確保するというような捉え方で利用する方がいいです。

人によっては、Google Adsenseを貼ると、ASPの広告への流入が減るので貼らないという人もいますが初心者のうちは利用して損はないと思います。

ネット通販でなんでも良いから売れるとお金がもらえるAmazonアソシエイト&楽天アフィリエイト

次は、物販系のアフィリエイト。有名所では楽天とAmazonがあります。この2つやっておけば間違いないです。

これは掲載したリンクを経由して商品を購入した場合に、購入金額の数%が報酬としてもらえます。

このアフィリエイトの良いところはどんな商品でもアフィリエイトできるところと、掲載した商品以外が買われても報酬が支払われるところです。

Amazonと楽天には無数の商品があり、どんなものでもアフィリエイトできるといっても過言ではないです。加えてクッキーというものが設定されており、広告をクリックした先で商品を買わなくとも、結果的に別の商品をAmazonや楽天で購入した場合に報酬が支払われます。

とはいえ、こちらも1個商品が売れても数十円がほとんどなので、量を売らないと大きな成果にはつながりません。なかなかこれだけで稼ぐというのは難しいのでGoogle Adsenseもやりながら、楽天・Amazonのアフィリエイトもやる。その上でメインとなるASPアフィリエイトを行うというのが良いと思います。

特定の商品やサービスを売ることでお金がもらえるASPアフィリエイト

私がおすすめするアフィリエイトでメインとなるのがこのASPアフィリエイト。これは掲載した広告をクリックし、その先で商品やサービスを購入してはじめて報酬になります。前述の2つに比べハードルは高いですが、1件あたりの報酬も数千円〜高いと1万円を超えてくるものもあるので、月に3万円、月に30万円、月に100万円を稼ぐことができるのもこのASPアフィリエイトです。

ASPに登録をすれば様々なジャンルの広告がありますのでまずは主要なところに登録だけしておくことをおすすめします。

主要なASP一覧
  1. A8.net …案件の多さは随一の大手ASP
  2. バリューコマース…大手広告主多数
  3. アクセストレード…ゲーム系や金融系の案件豊富&報酬振込み手数料無料
  4. afb(アフィb)…利用者満足度が非常に高いASP

アフィリエイトで月に3万円以上稼ぐための方法を知ろう

やっと前提の知識が終わりました。

ここからは月に3万円以上アフィリエイトで稼ぐならどうすればよいか?をお話していきます。

きつねさん
やっとか。長文すぎて疲れたよ。
たぬきくん
それくらい事前の準備が大切ということなんだよ。

自分が興味のある(得意な)ジャンルやテーマを選ぼう

アフィリエイトをしようと思った時にいちばん大切なのは自分が興味のあるジャンルで勝負することです。

なぜかというと、効率的かつ価値ある記事にしやすいからです。自分が興味があったり、そもそも深い知識を持っているジャンルであれば、意欲的に情報収集(インプット)を行えますし、情報の重要性も理解しやすいので、自分というフィルターを通して記事を生み出しやすい(アウトプット)からです。

結局はアフィリエイトもインプットとアウトプットの繰り返しです。そうなった時に、自分が興味のない分野だとモチベーションが続かず、継続することが難しいです。

アフィリエイトで需要のあるジャンルを攻める

自分が興味ある分野である上で、需要がないと駄目です。需要がないとアフィリエイトで美味しい単価の案件がないからです。

需要は時期によって大分変わりますが、例えば需要のあるジャンルというのは以下のようなジャンルです。

  • 健康・美容ジャンル
    ・具体的には脱毛や育毛、スキンケアなどの化粧品など
  • 健康食品・サプリジャンル
    ・具体的には酵素や青汁、プラセンタ、葉酸等のサプリなど
  • 転職系ジャンル
    ・具体的には転職サイトや転職エージェントなど
  • 通信ジャンル
    ・具体的には光回線、格安SIM、WiMAXなど
  • エンタメ系ジャンル
    ・具体的にはVOD(動画配信サービス)、オンラインゲームなど
  • 金融ジャンル
    ・具体的には銀行、クレジットカード、ローンなど
  • 保険ジャンル
    ・具体的には生命保険、医療保険、自動車保険、ペット保険など
  • 車ジャンル
    ・具体的には車の買取、バイクの買取など
  • 恋愛・婚活ジャンル
    ・具体的には婚活サイト、ウェディング検索、出会い系など
  • 資格・教育ジャンル
    ・具体的には資格取得、英会話、専門学校など
  • 食料・飲料ジャンル
    ・具体的にはウォーターサーバーやカニなど

自分が興味も合って需要もあるジャンルというのが理想ですが、興味がない!という人は需要のあるジャンルの中から興味を持てそうなジャンルを選んでスタートするのがおすすめですよ。

知名度が高く、ブランド力のある商品に集中する

きつねさん
有名じゃないほうが儲かりそうなカンジがするけどそうじゃないの?
たぬきくん
有名ってことは売れている可能性が高いから、当然紹介したら売れやすいんだ。

全く聞いたことのない商品よりは、知名度のある商品や売れていると言われている商品を扱ったほうが良いです。ライバルが多いから避けたほうがブルーオーシャンとれるのでは?と思いがちですが、売れない商品である場合のほうが圧倒的に高く、商品がそもそも売れないものではどれだけ素晴らしい記事を作り、サイトを構築しても売上が全く上がらないという地獄みたいな状況に至りますので要注意です。

アフィリエイトで稼ぐためにはアクセス数を増やす

アドセンスはもちろんのこと、ASPアフィリエイトでもある程度まとまったアクセス数がないとなかなか商品は売れません。

サイトを見る人が増えれば、当然売れるチャンスも増えるので売上も上がります。そのために必要なのは検索エンジンで上位に表示されることです。

Googleで検索した時に最初の10サイトが1ページ目に表示されます。あなたはそれぞれのクリック率をご存知ですか?

Announcing: 2017 Google Search Click Through Rate Study

new-ctr-study-01

出典;https://www.internetmarketingninjas.com/blog/google/announcing-2017-click-rate-study/

上の表はアメリカにある「Internet Marketing Ninjas社」が、2017年の夏に調査したデータです。

重要なのは1位から10位までのクリック率を合計すると「57.79%」となること。

半分以上は1ページ目でサイトを見つけます。ということは1ページ目(10位以内)に表示されなければ半分以上のユーザーからは無いものとされているとも言えるのです。

検索結果の上位表示に必要なSEO(検索エンジン最適化)

そこで重要となるのがSEO(検索エンジン最適化)です。

SEOについては日々技術が進んでいくこともあり、完全な対策は難しいです。とはいえ基本的なことを抑えて記事づくりをすることが大切で、その1つが「キーワード」。

ユーザーがどんな言葉でページを探してくるのか、それをしっかりと意識して記事やサイトを作成することが重要。加えて言えばGoogleは価値ある情報を上位表示するように日々進化しています。

そのため、小手先の技術よりもどれだけユーザーの悩みを解消するような価値のある情報を発信しているかが大切で、そこを常に意識して記事を作り続ければ、自ずと上位表示は達成されます。

アフィリエイトはすぐに稼げるわけじゃないことを理解しておく

さて、ここまで色々とお伝えしてきましたが最も大切なことが有ります。

それは、アフィリエイトで稼げるようになるにはそこそこ時間が掛かるということ。

きつねさん
え?良いサイト作って記事書けばすぐ稼げるんじゃないの????
たぬきくん
いやいや、アフィリエイトで稼げるようになるにはどれだけ早くとも3ヶ月以上、一般的には半年はかかるよ!

アフィリエイトで稼げるようになるにはかなり時間がかかります。

サイトを作ったばかりの頃は毎日記事を書いてもアクセスは1桁なんてのは普通です。それが当たり前なのでその状態になってしまったとしても諦めないで下さい。

結果が出るまでには

サイト作る→記事書く→記事やサイトが検索エンジンに認識される→記事を書き続ける→上位表示される→アクセルが集まる→広告がクリックされて商品が売れる

という流れが必要で、「上位表示される」にはどれだけいい記事であったとしてもいきなりは達成されません。2ヶ月、3ヶ月いい記事を書き続けることで少しずつアクセスが集まり、ユーザーや検索エンジンに評価され、売上も徐々に増えていくイメージです。

そのため、アフィリエイトは継続性が重要なのですが、それが出来ずやめていく人がほとんどです。

直ぐに結果が出なくとも諦めず続けていけば月に3万円稼ぐことは可能なビジネスですし、一度軌道に乗ってしまえば月に10万円以上稼ぐことは難しくありません。実際にそうしたアフィリエイターは多いです。

【まとめ】アフィリエイトの基礎を知ることが大切

いかがでしたか?

このSTEPではアフィリエイトの基礎を学んでもらいました。

基礎的な知識があるかないかで、モチベーションも効率も大きく変わります。

次のSTEPでは実際に稼げるアフィリエイトサイトを制作していきます。頑張って良いサイトを制作しましょう!

現在記事作成中だよ!STEP.2 アフィリエイトサイトを作る

アフィリエイトするならここだけは抑えておきたいASPランキング
【1位】A8.net
【2位】バリューコマース
【3位】アクセストレード
【4位】アフィB
サイト、ブログ問わず多数の案件から最適なアフィリエイトを選ぶためにも、ひとまず申し込んでおくのがおすすめ!

初心者〜中級者におすすめ
アフィリエイトで稼ぐならA8.net

17,000を超える豊富な広告主が最大の魅力!自分に合った案件が必ず見つかるから初心者でも稼げます。